初めて!銀座の美容外科比較6サイト

HOME > 銀座の美容外科情報 > ネックラインのエイジングケアができる銀座の美容外科

ネックラインのエイジングケアができる銀座の美容外科

顔にできるほうれい線や目元のシワをエイジングケアしている人は多くても、首にできるたるみやシワをエイジングケアしている人は少ないです。
どんなに若々しくハリ・つやのある顔をしていても、首に刻まれた無数のシワで年齢がばれてしまうことがよくあります。
ネックラインは意外と人の目に入る部分なので、年齢を重ねたら顔と一緒に首元のエイジングケアもすることが大切です。
美容外科に行けば、高度な最新医療の力を用いてネックラインのエイジングケアができます。
東京都内でも銀座エリアは大手の美容外科が集中してあり、美意識が高い人達がよく利用しています。
銀座にはエイジングケア専門の美容外科もあるほどです。
エイジングケア専門のクリニックは治療の選択肢が広いので、自分にあったエイジングケアメニューが見つかりやすいです。


美容医療は日々進化していて、エイジングケア専門のクリニックほど欧米や韓国発の最先端のエイジングケア医療を導入しています。
「美容整形で顔のシワは消せても首や手の甲のシワは消せない」というのが一昔前の常識でした。
しかし、今はネックラインにできるシワやたるみも、普通に切らないエイジングケア医療ですっきりと解消することができます。
メスを一切使わず、まったく皮膚を切らないで消せるのが、レーザーエネルギーや高周波RFの照射によるエイジングケアです。
「フラクショナルCO2レーザー」や「ダイオードレーザー」などは、ネックラインのシワを消せるレーザーです。
ネックラインに照射すると、細胞がダメージを負って組織の入れ替えが行われます。
そうすると新しい組織にリフレッシュしてシワやたるみがなくなります。


高周波エネルギーには、真皮層にあるコラーゲンの活性化作用があります。
高周波を用いて行うエイジングケア医療には、「サーマクール」や「フォトRF」などがあります。
サーマクールは顔のシワ・たるみのリフトアップやフェイスラインの脂肪収縮でもおなじみです。
フェイスラインからネックラインにかけて高周波を照射すれば、皮下のコラーゲンが活性化して増えます。
内側から肌にハリがでてネックラインのシワが薄くなり、さらに毛穴も引き締まります。
また、レーザーと高周波を組み合わせた「ニューマトリックス」というマシンもあります。
より強い皮膚の弾力アップ効果があり、ネックラインのシワやたるみに効果的です。
もちろんメスを入れる外科手術よりも手軽にできて、切らないので痛みや出血もなしです。

次の記事へ

カテゴリー

ページトップへ