初めて!銀座の美容外科比較6サイト

HOME > 銀座の美容外科情報 > 銀座で老化ジワや表情ジワをなくしたいなら

銀座で老化ジワや表情ジワをなくしたいなら

銀座の美容外科でシワをなくす美容整形をする場合、なくしたいのがどんな種類のシワに分類するかを知っておく必要があります。
そうすれば銀座でどこの美容外科が自分に適しているのかが絞られてきます。
コラーゲンが減少して皮膚にハリがなくなったり、表情筋が衰えて脂肪がたるんだりしてできるのが「老化ジワ」です。
老化ジワは30代に入ると目立ちはじめ、40代になるとほとんどの人に現れるシワです。
そして50代、60代と年齢を重ねるごとに皮膚に弾力がなくなり、脂肪がたるんでシワが深くなります。
ほうれい線や目の下のたるみ、マリオネットラインなどが、代表的な老化ジワです。
老化ジワを手早くなくしたいなら、「ヒアルロン酸注射」が効果的です。
ヒアルロン酸注射は、たるんでできたくぼみにヒアルロン酸を注入するプチ整形です。


くぼみをヒアルロン酸で埋めることで表面がフラットになり、ほうれいなどの老化ジワが解消します。
ヒアルロン酸注射はバストアップや唇形成、鼻を高くする整形など、様々なプチ整形に使用されています。
注射をするだけなので副作用がなく、ダウンタイムの心配もなしです。
注射をしたあとは6カ月から1年ほどかけてゆっくりと体内に吸引されなくなっていきます。
半永久的な効果はありませんが、一時的に老化ジワを解消したいときにぴったりです。
表情を作ったときに顔に現れるシワが「表情ジワ」です。
老化ジワは年齢を重ねると現れますが、表情ジワは年齢に関係なく現れれシワです。
顔をしかめると目ジリや眉間にシワが寄りますが、それがまさしく表情ジワです。
表情ジワは普段から現れているわけではなく、表情筋を動かしたときにだけ現れます。


そのためヒアルロン酸注射をしてヒアルロン酸を表情ジワの溝に注入すると、仕上がり具合が不自然になります。
なくしたいのが表情ジワの場合は、「ボトックス注射」を取り扱っている美容外科を選ぶことが大切です。
ボトックス注射は、A型ボツリヌス毒素を表情筋に注射するプチ整形で、表情筋の収縮を弱めて表情ジワをできなくする働きがあります。
筋肉の動きに対して抑制作用があるボトックス注射をすれば、表情を作っても目ジリや眉間にシワができなくなります。
ヒアルロン酸注射と同じように注射をするだけの手軽さで、副作用などもなしです。
表情筋の収縮効果は3か月程度持続し、その間は表情ジワができなくなりますが、ゆっくり元に戻ります。
表情ジワができなくなると目ジリの皮膚にシワの形が残らなくなり、若々しい見た目を維持できます。

次の記事へ

カテゴリー

ページトップへ